ドレッサーTのガレキ製作記

日常生活や原型製作、PC製作、DQXに関する日記。

PLEXTORのSSD、PX-1TM6Proを熟考しポチりました。RAIDはシステム移行の際に
障壁になるのでSSDは一枚で運用、必要になったら買い足せばいいかなって感じ。
ゆき型PCで好評だったので今後はHDDをPCには搭載はしないで作ろうかなという感じです。
まぁとりあえず、PlexTurboが凄く楽しみ。

今回で、準WSしらねを本当の最終改装にするべく、色々と準備してましたが
気付くと1年経ってるし(^_^; 会社の解散とか色々あって中断を余儀なくされて
ましたが、ようやく今回で終わりになりそう。
時代遅れ的だけどまだまだ現役的な性能は有るxeon 2687W×2個と
マザボはGIGABYTE GA-7PESH3にメモリーはキングストンのKVR16R11D4K4を
128GB分にQUADRO K5000×2枚。本格的に3Dでの原型製作始めるって
理由が「後付け」的にあるから作れる構成かな?
あと必要なのはラジエーターFANとメモリー用の水冷パーツ。CPUもビデオカードも
EKで揃えてあるので、メモリー用もEKで揃えたいけど・・・ん~そもそも
これからは定格で動かすのにメモリー用って必要か?って思うどころかはっきりと
要らないって解ってますが、そこは何か譲れない俺の魂。
マザボのメモリー取付位置が4,4なら新しく買わなくてもなんだが、2,2,2,2
なんでしょうがないっす。
ラジエーター用のFANはずっと「うるさい」って言われてるので今回の改装で
静音的なFANに換える予定。でもね、ULTRA KAZE 3000rpm×8個の
暴力的な騒音が、PC-98以前のPCルームって感じがたまらなく良いんだけどね。
いやまぁ、最初は護衛艦の射管室や短大のPCルームみたいな音でノスタルジー
感じてたけど、これが日常になると静音って未来的で良いよねみたいな・・・



スポンサーサイト