ドレッサーTのガレキ製作記

ドレッサーTの日常生活や原型製作、PC製作に関する日記。

2015冬WFの参加が確定しました。久々のWFです。
当選しましたなんて書くと抽選なんてしてたの?と思われそうですが
一般ブースでの参加なんで抽選とかあったかどうかわかりません。
ただ、18禁ブースはキャパの問題で抽選が毎回あって、2連続で落ちて
2014年は参加出来なかったんで思わず当選しましたって感じです。
2001年からずっと参加できてただけにちょっと悔しかったですね・・・
今後は抽選怖いから18禁ブースでの参加は無いと思います。
そもそも、パテもり蕎麦って18禁!!!って言える程のエロフィギュア出してないしね。
エアコンが効いてて快適ってだけで18禁ブースに居ただけだったという・・・
で、自分はキャラホビで出した1/20ブラッドサッカーを改良して出す予定です。
完全パチ組での可動確保とアームパンチ、降着姿勢が取れるようにしたいなぁ、と。
あとクリアパーツにも色付けないとね、クリヤーピンクとか。
それでルミパウダー混ぜて光らせるのとか。複製が地獄だね。
P1001589.jpg

玩具模型の彩色見本、試作の仕事は4月から本業としてスタートして
約半年経ちました。副業の時から命がけで納期ギリギリまで真剣に
すべてを出し尽くすスタイルだったんですが、今も変わらず・・・
予算に合わせたクオリティをとか不器用なんで正直できない。
もちろん、依頼側から商品価格に合わせたオミット指示がある場合は
その通りに動いてますよ。
知り合いの同業さんからは納品のレベルが上がるから止めなさいなんて
叱られますが、そもそもそんな高尚なレベルに到達してないよなぁ、と。
全力でやっても及第点的な感じがいつもしてます、その辺り凄い不安。
仕事件数はそこそこと言った所でしょうか、もう少し件数増えないと
普通の生活できないので、今後もずっとは続けていけない感じです。
ただ、担当させて頂いた年末商戦用のプレゼン用試作品が企画通った
ご褒美として、その企画絡みの大きい仕事を頂ける予定なので
その報酬で来年分の経費確保ということであと一年は続けられそうです。
そういや海上自衛新聞に載ってたんですが、27年度予算で予備自衛官
を採用してる企業は予備自衛官一人につき10万円の税金控除の制度が
できる予定だそうで、これが実現すれば自分でも雇ってくれる企業が
あるかなぁなんて思ったりして・・・、サラリーマンで試作関係の仕事は
副業とかだとそこそこ食っていけるのかなぁ・・・


スポンサーサイト