ドレッサーTのガレキ製作記

ドレッサーTの日常生活や原型製作、PC製作に関する日記。

キャラホビ用の1/20スケール、ブラッドサッカーの原型も進んでますよ、とフォロー(^_^;
形自体は出来てるので、出力時間短縮の為に真っ二つにしたパーツの合わせ目や表面処理だけ
なんだが厳しい。型抜きの際に離型剤を使いたくないので、裏面もきちんと処理しないとダメな所が
凄い面倒。同業者さん達の間で地獄と称される某M社さんのレジン品みたいに離型剤バンバン
使ってれば現状でも問題ないんだが普通に塗装出来なくなっちゃうし…
表面処理してると、掃除するかとか、釣り行くかとか、WSの性能強化すっかとか色々逃避行動に…
bskarikumi.jpg
カラーレジン仕様だから、塗装のこと考えなくてもいいかとかは絶対思わない、はず(^_^;;;

で、7月は江ノ島、早川港、湯河原海岸、城ヶ島、平塚漁港(相模川河口付近)、江之浦漁港
横須賀海辺釣り公園、横須賀うみかぜ公園、横浜臨港パーク、須賀港に行きました。
その間に、胴突きのチョイ投げからヘチ釣りに釣り方が変わってました。
当然、装備も一新してスピニングリールからタイコリールに、竿も超短竿に。
釣果は散々、いつの日かクロダイ釣って食べたいっす。
そんなこんなで釣りしてる時の水中が見たくて、水中撮影カメラ一式を購入しました。
海が澄んでて釣りになんない時は、これでガツガツ水中撮影すっぞ。
早速、夕方にテストとして相模川で撮影しましたが、SDカードを入れ忘れる大失態を・・・
慌てて買ってきたけどすでに日は落ちて画面はシロクロに・・・
日が昇ってた時はカラーで色んな魚が映ってて楽しかったが、日が落ちて光量が
少なく視認距離も取れなくなると魚発見するのにも一苦労、そんな中
今では天然記念物になってるヨシノボリさん発見!
s001.jpg
水深1mほどならノーマルの光量でもカラーで映るけど、それ以上はかなり辛い。
LEDライトを追加装備にカメラ部の姿勢バランスを上手くとる方法考えないとなぁ・・・


スポンサーサイト
丁度、仕事が途切れたので海釣りに行って来ました。
江ノ島、早川港と二ヶ所行きましたが、釣れたのはネンブツダイだけ・・・
餌を大量に取られて悔しいのでネンブツダイを食すことに!

鱗取って内蔵取ってまでは普通の魚なんですが、頭落とすと
食い残しの魚の尾っぽみたいな感じ。
P1000895.jpg

このあと唐揚げにして食べましたが、まぁ普通に美味しい。
今後はネンブツダイも釣れたら持って帰って食べるっす。