ドレッサーTのガレキ製作記

日常生活や原型製作、PC製作、DQXに関する日記。

準WS「しらね」から引っこ抜いたGTX590×2枚をソフト開発&ちょっと
フォトショップ等に使用するPC「たちかぜ」に装備しました。
そういや、「しらね」用にポチったquadro k5000の2枚目はまだ何の
連絡も来なかったりする。まぁ、本格的に改装するのはWF直前に
依頼される予定の試作原型が終わって更に予備自訓練が終わって
からだが。

つうわけで、早速GTX590×2枚やCorsairの8GB×4枚を挿した。
P1000973.jpgP1000974.jpgP1000975.jpg
そういや「たちかぜ」のケースは「しらね」の1/2の長さしか
なかったんだと思い出す。GTX590入れるのにケース全面の
FANを外したり、サーマルテイクの変なヒートスプレッダを
装備したメモリー4枚挿す為に、CPUクーラーのFANの位置を
変えたり・・・、うん、余計に熱こもるよね(^_^;
「たちかぜ」のマザボーはZ68のアスロック製、元はGTX590を
クアッドSLIで動かしてたマザボーなんで、おかえり~って
喜んでることでしょう。

現在「たちかぜ」装備の電源は400W、これでは電力足りないので
1200Wに変更です。が、この時思いもかけない事実に驚愕する。
P1000977.jpgP1000976.jpg
しまった、1200W電源は長いから「たちかぜ」のケースには入らない。
つうか400W電源でも厳しかったのに、何をやってるんだ俺は・・・

つうわけで延長した。abeeケースの汎用性の高さに感動した。
P1000978b.jpg
なんか、この姿を見て護衛艦たちかぜの52番砲取り外して司令部
作戦室を作った時の光景を思い出す・・・
丁度自分がたちかぜの方位盤射手になった時で、大砲減っちゃって
悲しいし何か微妙に外観が格好悪いと感じるが、装填機室が無くなり
食堂が広くなって、座って飯食う自分の横で席が無く立って食う
Y3曹のプレッシャーから解放され実生活に喜びを感じてって
そんなことはまぁどうでもいいや(^_^;

あとは、水冷関係のパーツ取り付けて液体流して終了です。
ラジエターは固定できないというか面倒なんで、このまま
放置決定です。板の上にPCとラジエター置いて使ってます。
P1000979b.jpg
1200dpなんで泡はすぐ抜けましたって、泡の心配とかいらないです。
EKのリザーバーも使い易いし、「しらね」の次回改装時はサーマル
テイクの水冷パーツを廃してEKやヴィッツパワーに換えようと思う。

P1000980.jpg
DELLのU2713HMも装備、中央の画像が前のディスプレイの大きさ。
これでビット竜太のコーディングも楽になるだろう。




スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:日記

P1000961.jpg
なんか、1920×1200とか表示されてたから無理って思って
合成の一画面表示しなかったんだけど、何となくやったら
3840×2400出来ちゃった(^_^;

webもCTRL++やwindowsの文字表示を150%とかにすれば問題無いね。
これなら、T221を2枚にすれば・・・と くぅぅぅ
DELLの本日特価に焦って買ってしまったよ~ん(;_;)
でも、いちいち設定変えるの面倒だし、キャリブレーター必要だし
会計ソフトとか一太郎はCG245Wが良いね(^_^;;;

あと1週間後には来るk5000はcinebenciでたっぷりと仕事しよう。オイ

テーマ:日記 - ジャンル:日記

結果から言うとquadro k5000が1枚だけではダメでした。
正確に言うとDisplayPort-DVI変換ケーブルが最大1920×1200までしか
対応してないので、1画面3840×2400はもう一枚K5000が到着したらの
お楽しみとなりました。
とりあえず、1920×1200を4画面にして疑似3840×2400で文字の
大きさをチェックしてみました。
t221_4.jpg

一太郎やwebは無理、特に会計ソフトとか・・・、フォトショップや
3Dソフトはコマンド覚えてれば問題無いけど。
ということで、T221(3840×2400)はフォトショップ、イラストレーター
3Dソフト専用にして、CG245W(1920×1200)は続投でwebや
一太郎(2013玄予約しちゃった(^_^))、会計ソフト等に使用することになりました。
「しらね」のディスプレイはこの運用で定まったけど、「たちかぜ」の
ディスプレイはどうするべ?ってなりましたが、T221に4万弱出すなら
プログラム関係にメインで使う「たちかぜ」は解像度と画面自体がでかい
のが良いということになり、DELL U2913WMに決定。
ELSA冬の大感謝祭キャンペーン2012のDELL U2913WMに応募してるので
結果が判るまでお預けだが(笑)
そんなこと書いてる最中、U2713HMが本日限り6000円引きで販売中。
揺れ動くビット竜太と俺。

#結局、U2713HMをポチってしまった。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

注文してたソフトは米国からすでに来てました、って言うより
ダウンロード版だったんで、31日にクレカ決済下りてたんだなぁ、と。
注文当日は1ドル85円だったのが今は88円。3円上がると12,000円アップ
になるとこだったので一安心。ついでにダウンロードで送料が無いので
ちょっと得した気分。
ソフトも当然英語だと思ってましたが、なぜか日本語。超最高。
日本人の購入だから日本語版に換えてくれたのかなぁと優しさに感謝。
これなら俺も扱えるぜ!って早速、穴埋めしてみたり。
RAMディスクの威力も最高。3Dデータの自動保存も気にならない程度で
自然に作業が出来るので、問題なし。だけど、なんかの不具合で
PCが落ちたら、データが丸ごと消失するので、ある程度の間隔で
RAMからHDDに移したりしないといけないっぽい。
しかし、解像度1920×1200で3Dデータ扱うには解像度が小さい。
んで、画像と3Dデータ専用モニターとしてIBMのT221を購入決定。
でもT221を最大リフレッシュレートで動かすには4端子必要なので
SLIやるかぁと、嬉しいやら悲しいやらで残金考えると辛い。
でも、ベンチマーク測定のこと考えると、素直に嬉しい。
お目当てのT221とk5000売ってる通販ショップは7日から営業なので
ポチる前にサブモニターをどう置くか検討したり
↓完成見本製作直後の悲惨な状況の机を、一刻も早く片付けないと・・・
P1000957.jpg

つうか、もう一個モニター置く場所なんて無いぞな・・・

テーマ:日記 - ジャンル:日記

本年もよろしくお願いいたします。

なんてのはどうでもいいや!
数時間前に米国からソフト一式を3990ドルでポチったので
1/7頃に発送で税関でしばらく放置されて15日ぐらいに弾着と見た。
と、俺の弾着腹時計が予想してます。
この3Dスキャナー関係の会社は、日本支社がいつの間にか出来てたので
見てみると、今回購入するソフトの内ひとつが標準装備されている
ではないかぁ!995ドルするので損した気分だが、日本で一式買うと
ちょうど100万円。自分が使用している黒マットとかの情報無いから
日本支社では扱ってるのか不明だし。
米国から買うと送料とか合計して今の為替で、約70万円。
つうわけで、30万浮いた~って感じでその金額を
quadro k5000のSLI化計画の予算にぶち込みましょうか。ククク
社員さん達が出社して来る7日に予算通す為の議会を開かねば!
まぁ、でもコレ、会社の金じゃなくて自分の財布の予算の話だから
自由に使ってもいいんだが・・・、ちなみに10万円超える買い物する時は
まるで自分の買い物するように心配してくれて相談に乗ってくれる
社員さん達にちょっと感謝です。
でもたぶん、でかい買い物した後の自分が、社員さん達が
飲んだり食ったりしてるのをモノ欲しそうな目で「おなかペコい」って
言いながら、じーと見ているからなんだろうな(笑)と思う今日この頃。

昨日測った「しらね」のベンチマークスコアです。
解像度を800×600 16bitにすると88万ほどになりましたが
そんな解像度は普段使わないので却下で。
あと20万上げて、100万パワーにしたいなぁ・・・
準WSDDH143y2012m12d31

こちらが去年の2月に測った「しらね」の計測値。
cry3400-4sli.jpg
んで更に、去年7月に測った「しらね」の計測値。
143-2012-7-9.jpg
同じ?機体なのに10ヶ月くらいで凄いパワーアップしたなと思う。
ビット竜太が予想するには、そのマシンは今年の5月には
Xeon2個載ってるよとか言いますが、自分はティターンズ派なんで、
ネーミング的にありえないんですよね。
CPUでのベンチ対決でボロ負けしてても、全然興味が沸きません。
TAITANとかそんなネーミングでCPU4個載せの規格出たら
借金してでも買っちゃうよと思う、今年最初の妄想。



テーマ:日記 - ジャンル:日記